一般社団法人 CRM協議会
プライバシーポリシーサイトマップ
CRM協議会とは? 会員紹介 セミナー・研修会 ライブラリ CRMブログ

CRM専門セミナー
データ分析研究会ワーキンググループ
ソーシャルCRM研究会
イベント案内
フォトアルバム
 
ソーシャルCRM研究会 & CRM研修会
●トップページ > セミナー・研修会 > ●CRM研修会インデックス
■ 「CRM研修会 #53」開催のご案内

「CRM研修会 #53」を に開催いたします。

10月度の研修会は、一般社団法人 CRM協議会理事で、サトーホールディングス株式会社
エグゼクティブオフィサー 戦略提携担当 小玉 昌央氏をお迎えして、『「最後の1cm」−IoT時代に自動認識技術が生み出す新たな顧客価値』をテーマにご講演いただきます。

この機会に奮って是非ご参加ください。

一般社団法人 CRM協議会 会長 藤枝 純教
 

開催日: 2017年10月24日(THU) 18:00--19:30
開催場所:

新宿YAMADAビル10F 会議室
(新宿区新宿1-1-14)

MAP:http://www.re-gis.com/pic/map_big.png

テーマ:

「最後の1cm」−IoT時代に自動認識技術が生み出す新たな顧客価値

− CRMとIoTが保守サービスを革新する −

講 師:

小玉 昌央 氏
サトーホールディングス株式会社
 エグゼクティブオフィサー 戦略提携担当
 <一般社団法人 CRM協議会 理事>

講演のポイント:

今回は、世界初のIoTを実装した産業用プリンタと、クラウドを介したリモート保守サービス「サトーオンラインサービス(SOS)」を紹介します。SOSは、プリンタのエラーやアラートなど、稼働中に発生するイベントを顧客に通知しトラブルを未然に予防し、専用のコールセンターによりリモートでプリンタの状態やログを見ながら、オペレーターが現場のトラブルを解決します。

IoTを駆使した保守サービスは、エラーが起きてから直すという今までの受動的なサービスから、不具合を予見して事前に知らせる能動的なサービスへと進化しています。つまりCRMとIoTが保守サービスを根本から変えたのです。

講師略歴:

小玉 昌央 氏

慶應義塾大学工学部卒業、米国カーネギーメロン大学にて経営学修士 (MSIA)取得。

日産自動車株式会社では、

マーケティング、商品企画、R&D、市場調査、需要 予測、販売促進、ブランド開発、CRMなどの分野でグローバルに30年以上の経験を持つ。

CRM責任者・コンサルタントとして、日本、米国、欧州を始めとした国内外70カ国以上に導入し、マー ケティングと販売を顧客視点で融合し顧客満足度向上と販売増を実現。

日本では、従来型マーケティングに対して大幅に予算を削減しながら 高水準の販売定着率を実現。中国では事業計画に連動したCRM戦略を導入し日本メーカーシェア1位実現に寄与。

サトー ホールディングス(株)では、

CRMとIoT、ビックデータ分析を結びつけて、商品企画から、製造、流通、販売、サービス、顧客ケアに至る、「人、 モノ、コト、情報をつなぐ究極のトレーサビリティ」の実現をめざしています。

真にIoTの利活用を進めるためには、世の中に存在するIoT対応の準備ができていない膨大なモノをネットワークに接続することが必要です。個々の人やモノ(現実)に情報(仮想)をタギング(付加)し、顧客の業務の正確性と効率化に貢献することを「最後の1cmR」と定義し、バーコードやRFIDといった自動認識技術を活用した新たなソリューションを提供しています。


研修参加
対象者:
CRM協議会々員、
およびテーマに関心のある非会員の希望者。
参加申し込み:
参加費用: 会員は無料<会員の方はWebEx(Web会議システム)でご参加可能>
非会員5,000円
WebEx
(Web会議
システム)
参加:
 WebEx(Web会議システム)によるリモートロケーションでの研修参加が可能です。
 事前のお申し込みと登録をすることで、個人または事業所での参画が可能です。

グループ単位で受講される際には、代表者様並びにご参加者全員の皆様のお名前(組織名・ご所属・お役職・emailアドレス)をご登録していただきます様お願いいたします。

 WebExの使用に関するお問い合わせは事務局までご連絡をお願いいたします。

以上、何卒よろしくお願いいたします。

一般社団法人 CRM協議会 研究・研修本部 常務理事 副本部長 大塚 厚志
一般社団法人 CRM協議会 事務局 小野 律子・川原 あずさ

↑ページトップへ
(C)2005 Copyright All Rights Reserved by 一般社団法人 CRM協議会